復興の軌跡 震災を学ぶ 陸前高田・大船渡

  • 大船渡市
  • 陸前高田市
  • 震災学習

【ルートマップ】

1. 奇跡の一本松 <陸前高田市>

 [67KB]

約7万本と言われる高田松原の中で唯一耐え残った「奇跡の一本松」。
現在は復興のシンボルとして保存管理されております。一本松茶屋より徒歩10分程度。

車でお越しの際は一本松茶屋駐車場に駐車してください。

【重要】工事に伴う「奇跡の一本松」付近への立入り不可について

 [173KB]

しおさい橋付近の工事に伴い、期間中の平日は、一本松付近ねの立入りができなくなり上図の示す場所より遠望していただくことになります。

※工事を行わない立入り可能日については、一本松付近への立入りは可能です。

日時:2019年7月22日(月)~9月中旬まで

立入り可能日:日曜、祝日、2019年8月7日(水)、8月11日(日)~18日(日)

    奇跡の一本松

  • 住所: 陸前高田市気仙町字砂盛176-6 グーグルマップで開く
  • 関連するWebサイトはこちら
  • 駐車場住所:陸前高田市気仙町字土手影142-1
     
    駐車場から奇跡の一本松までは、徒歩約800メートル       ライトアップ■時間 日没から午後9時頃まで
    午後5時以降(6月~8月は午後6時以降)~午前8時頃は、しおさい橋のフェンスを施錠するため、奇跡の一本松には近づけません。

2. 復興まちづくり情報館

旧道の駅タピック前に設置していた建物が、アバッセたかた前に移設しました。 震災前の状況、震災の状況、緊急対応期の状況、復旧・復興の状況、現在の陸前高田市の状況が分かるパネル等(国・県・UR等も協力)あります。市内震災語り部団体に、ガイドを依頼することも可能です。

    復興まちづくり情報館

  • 住所: 陸前高田市高田町字馬場前地内(アバッセたかた南側)  グーグルマップで開く
  • 関連するWebサイトはこちら
  • 駐車場有(普通車10台程度、大型車駐車不可)
    開館時間:09:00〜17:00                     年中無休  入館料無料

3. 陸前高田観光ガイド部会

 [116KB] [90KB]

千年に一度といわれる東日本大震災により、多数の人命と歴史や文化の証を失った陸前高田市。被害にあいながらもそこに住んでいるからこそ話せる津波の状況、復興の経過、避難のあり方、今後の課題、そして再認識した先人から伝えられてきた遺訓の大切さを皆様に伝えて、これから起こりうる災害に少しでも役立てて頂ければと思います。

    陸前高田市 観光物産協会

  • 住所: 〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町鳴石42−5 グーグルマップで開く
  • 電話番号: 0192-54-5011
  • 関連するWebサイトはこちら
  • 【ガイド料金】要予約 
    ガイド時間 120分(時間調整可能)
    お客様のお車で移動しながらのご案内
    料金(お車1台につき)
    お客様 1〜9人まで 4,000円、10〜29人まで 5,000円、30人~ 6,000円
    30分を超えるごとに、500円ずつ加算

4. 大船渡市魚市場

 [84KB] [110KB]

せり場や荷捌きなど衛生管理の考え方を取り入れた市場施設に、見学デッキ、展望デッキ、展示室、多目的ホール、飲食施設など観光要素を合築させた複合施設になっています。展示室には震災時の様子を知るコーナーも設置。

5. 大船渡津波伝承館

震災展示・映像を使用した語り部、大船渡駅周辺の震災学習町歩きを行なっている。

6. 三陸鉄道(大船渡 盛駅→三陸駅 乗車 3月23日リアス線開業)

 [106KB] [98KB]

7. ど根性ポプラ

 [102KB]

三陸鉄道 三陸駅徒歩5分。東日本大震災津波で残ったポプラの木

8. 三陸大王杉

樹齢7000年とも言われる大王杉(縄文杉)被災した越喜来の街を一望できる神社の境内に佇む。

9. 三陸鉄道(三陸駅→吉浜駅)

10. 吉浜津波石

 [311KB]

昭和三陸大津波の際、河口から200mも流されてきた 縦3.8m横3.1高さ2m、重さ約30tの石。昭和30年代に一度埋められたが今回の大震災で道路が破壊され再び、姿を現し 震災の教訓を伝えるモニュメントになっている。

近隣のスポット