味覚の秋:岩泉まるごとグルメ&ショッピングでENJOY!1泊2日<岩泉町>

グルメの宝庫いわいずみー~今が旬の松茸・ソウルフード炭鉱ホルモン・短角牛・龍泉洞黒豚のグルメを満喫!

味覚の秋シーズン到来!松茸づくしの料理・炭鉱ホルモン鍋・短角牛・龍泉洞黒豚など多彩なグルメとレトロな街うれいら通り、道の駅のショッピングで岩泉の魅力をまるごと楽しみましょう。帰りは三陸自動車道、宮古盛岡横断道路経由で快適な1泊2日の旅をおすすめします。

  • 岩泉町
  • 歴史文化
  • 観光スポット
  • ホテル/旅館
  • 郷土料理

<旅のおすすめポイント>

①炭鉱ホルモン発祥の地小川、老舗1001広場のホルモン鍋定食②今が旬の松茸づくし御膳(龍泉洞愛山又は龍泉洞温泉ホテル)③道の駅いわいずみの地産地消ランチ④Vito×IWAIZUMI東北で初のイタリアンジェラートなど岩泉まるごとグルメを食べつくす!

   

①炭鉱ホルモン定食/②松茸御膳/③岩泉ハンバーグ/④ViTo×IWAIZUMIイタリアンジェラート

レトロな街並み「うれいら商店街散策ショッピング」

⑤てどの蔵/⑥中松屋(10月から銘菓栗しぼり販売)/⑦志たあめや(たぬきさんケーキ)

  

【行程の概略】

■期間:9月18日(土)~10月17日(日)※松茸の仕入れ状況により、期間が短縮する場合があります)

■日程:1泊2日■利用交通:自家用車又はレンタカー■出発地:盛岡駅起点

■宿泊ホテル:龍泉洞温泉ホテル☎0194-22-4141又はホテル龍泉洞愛山☎0194-22-4111

<行程内容〉

■1日目/盛岡駅10:00発====(国道455号線:岩洞湖経由)====11:20道の駅三田貝分校(休憩)11:40====11:50(1001広場で岩泉のソウルフード炭鉱ホルモンの昼食)12:50===12:55岩泉町歴史民俗資料館(※土曜日のみ開館/平日見学は予約が必要/日曜・祝日は休館)14:00===14:30龍泉洞(観光・散策休憩:カフェポンテでティ-タイム)16:00====16:05宿泊:龍泉洞温泉ホテル又はホテル龍泉洞愛山(松茸御膳のおもてなし※9/18~10/17までの期間となります)

■2日目/ホテル9:20=====9:30森の木の実(ドライフラワーリースづくり体験)10:30====10:40レトロな雰囲気のうれいら商店街散策ショッピング(てどの蔵・中松屋・志たあめや等)11:50====12:00道の駅いわいずみ(レストラン岩泉にて地産地消メニュー岩泉ハンバーグなど昼食/東北で初のViTo×IWAIZUMIイタリアンジェラート)13:30====13:45小本(浜の駅おもと:海産物のショッピング)14:15===岩泉龍泉洞IC==(三陸自動車道:宮古まで約25分)=====宮古中央JCT14:45==(宮古西道路:国道106号線)=====15:20道の駅やまびこ館(休憩)15:40==========17:00着盛岡駅

1. JR盛岡駅/IGR盛岡駅

 

(JR山田線:快速リアス盛岡~宮古間)                  (JR東北本線経由釜石線:快速はまゆり盛岡~釜石間)

JR山田線盛岡駅から宮古方面へのダイヤこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000142&updown=1

JR東北本線盛岡駅から花巻駅経由釜石方面および一ノ関駅方面へのダイヤはこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000187&updown=0

IGRいわて銀河鉄道のダイヤはこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000988&updown=1

東北新幹線上りのダイヤはこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000185&updown=0

東北新幹線/北海道新幹線下りのダイヤはこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000185&updown=1

  

    東日本旅客鉄道 盛岡駅

  • 住所: 〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通り1-48

2. 道の駅 三田貝分校

☆初めての『北海道フェア』開催します☆(2021.9.15更新)

開催日時:2021年9月15~30日迄

詳しくはこちら↓↓

https://www.facebook.com/eki.iwaizumi/

  

◎ピザハウス、5月15日オープンしました!(2021.5.25更新)

5月15日に道の駅三田貝分校内において、「ピザハウス三田貝」がオープンしました。ピザ生地は道の駅いわいずみのパン工房で作り、メインのモッツアレラチーズは岩泉ヨーグルト工場内にあるチーズ工房で職人が手作りしています。

『ピザハウス三田貝』は、山の中にある小さな道の駅・三田貝分校の、給食室(食堂)の片隅にあります。本格イタリアンピッツァというよりも、田舎風(カントリーテイスト)の素朴なピザです。
季節限定で山菜やキノコ、果物を使ったピザも計画しています。観光のお客様のみならず、地域の方々が農作業や林業の合間に食べに来てくれたら嬉しいな、と思っています。遠方からはなかなかお越しくださいとは言いにくい状況ではありますが、近隣市町村・県内にお住まいの皆様はぜひ、ご来店いただければうれしいです♪よろしくお願いします。

※お電話での予約注文については、今しばらくお待ちください。

 

☆STANDARD PIZZA 特製チーズのマルゲリータ
地元の生乳を使い、ピザ用に独自に開発した「低水分モッツアレラチーズ」を載せて焼きました。
チーズが香ばしくとけて伸び、トマトとの相性も良く、病みつきになるおいしさです。
店内飲食 1,320円(消費税10%込)
お持帰り 1,404円(消費税8%・箱代込)
 
☆SEAFOOD PIZZA 潮の香り しらすと大葉
三陸の潮風が香るようなしらすと大葉のピザ。しらすの塩味をチーズが優しく包み、シンプルながらとても味わい深いピザです。
店内飲食 1,210円(消費税10%込)
お持帰り 1,296円(消費税8%・箱代込)
 
☆LOOCAL PIZZA 龍泉洞黒豚カレーと季節の野菜
岩泉町右芸高原で育てられた龍泉洞黒豚の挽肉を贅沢に使ったカレーをベースに、季節の野菜を載せて焼き上げました。
岩泉町ならではの味をお楽しみください。
店内飲食 1,320円(消費税10%込)
お持帰り 1,404円(消費税8%・箱代込)
 
☆SEASONAL PIZZA 岩泉の春 ばっけ味噌【春限定】
岩泉町では春になると里山に生える「ばっけ(フキノトウ)」を摘んで「ばっけ味噌」を作ります。
ほろ苦い「ばっけ味噌」はチーズとの相性も抜群。春限定のピザです。
店内飲食 1,430円(消費税10%込)
お持帰り 1,512円(消費税8%・箱代込)

   

盛岡から車で約1時間20分、国道455号線沿いに「旧岩泉町立門小学校三田貝分校」跡地に建てられた道の駅です。昔の小学校をコンセプトに、店内には可愛らしい童謡が流れ、食堂が給食室、売店が購買部と呼ばれ、懐かしい癒しの空間に出会えます。給食室(食堂)のおすすめメニューは短角牛カレー、分校ラーメン、日替わり給食セットなど。

<時間短縮営業のお知らせ>

◎購買部(売店)  9:00~17:00(通常8:30~17:30)
◎食堂(レストラン)11:00~16:00(通常通り)

(2020.6.3更新)

  

  

最寄り駅からのアクセス

3. 1001広場(イチマルマルイチひろば)

1001広場は国道455号線/国道340号線沿い、岩泉町郊外の小川炭鉱がかつて栄えていた地小川地区にあります。店の名前の由来は、店主センイチさんの名前から付けられたと言われます。岩泉町内で炭鉱ホルモン鍋を提供している店のなかでも、知る人ぞ知る1001広場の炭鉱ホルモン鍋がNO1とも言われるほど絶品の味です。ニンニクと胡椒が効いた醤油味のスープに豚ホルモンと鶏肉、そして地元産の豆腐と野菜が入った味はまさしく小川炭鉱伝統の味。一度食べたらやみつきになる岩泉ソウルフードを召し上がりください。

 

    (炭鉱ホルモン鍋定食:750円税込)

       (黄色い屋根が目印の1001広場)

4. 岩泉町歴史民俗資料館(岩泉町:門)

1001広場の向い旧岩泉高校小川分校跡に立地している岩泉町歴史民俗資料館は、岩泉町の自然・歴史文化・暮らしに関わる資料を展示しています。また、かつて栄えた小川炭鉱の貴重な資料も展示しており、当時の炭鉱ホルモンと暮らしの一端を垣間見ることができます。

【岩泉町歴史民俗資料館のご案内】

■開館日:土曜日(※平日見学の場合は事前予約が必要/日曜・祝日は休館)■開館時間:9:00~16:00■入場料:無料

  

 

 

                 (当時の小川炭鉱の写真の一部)

5. 【9/13~営業再開】 龍泉洞  <岩泉町>

【龍泉洞事務所からのお知らせ】

毎日開洞・閉洞について更新中!行く前にご確認お願いします。
↓↓
 
  
↓↓更新日以前掲載した情報↓↓

感染症拡大防止のため、下記の期間、洞内観光ルートを一方通行とします。通常は出入口が同じ場所ですが、一方通行の場合は入口と出口が別で、階段(約60段)を必ず通ります。

【期間】 

令和3年4月1日(木)~11月30日(月)

【ご注意】

・地底湖は第1~第3まですべてご覧いただけます。三原峠までご覧の際は、三原峠→第一地底湖展望台→地底湖→出口 と地底湖を2回見学して同じ道を戻ってきます。(上り下り全部で階段272段)

・一方通行規制中は洞内を逆走して入口に戻ることができません。

・トンネル出口を出てから元の場所(入口)までの距離は約200mです。

・車いすでのご入場はできません。(どうしてもの際は事前にご連絡ください)

・混雑が予想される際には、予告なく変更となる場合があります。ご了承ください。

 

【龍泉洞の営業について】
営業時間:10時~16時(短縮営業)
・龍泉新洞科学館は休業中です。

 

【感染防止対策】
・園地内各所への消毒液の設置
・施設の定期的な消毒
・マスク着用(未着用の方は、入洞をご遠慮いただきます)→売店で「マスク」を取り扱っています
・サーモグラフィーなどによる体温確認→37.5度以上の場合は、入洞をご遠慮いただきます
・券売所及び洞内などでの「社会的距離(2メートル)」の確保
・ペットの同伴、及びペット預かりの不可

 

【住所】 〒027-0501岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1 龍泉洞事務所 TEL:0194-22-2566

 

【入場料金】大人(高校生以上)1,100円 / 小・中学生550円

 [135KB]

最寄り駅からのアクセス

6.  カフェ ポンテ(Ponte)

龍泉洞見学後は、清水川(しずがわ)のほとりにあるカフェポンテで、マイナスイオンたっぷり爽快な雰囲気を体感しながらの食事・休憩をお勧めします。地元龍泉洞黒豚を使ったランチメニューや、ここだけでしか味わえない人気フード「初恋ソフト」もおすすめ。

(龍泉洞黒豚ドック)           (人気の初恋ソフト)

7. 【松茸御膳!日帰り・宿泊プラン】 龍泉洞温泉ホテル<岩泉町>

岩泉の秋の風物詩「松茸」シーズンがやって来ました。龍泉洞温泉ホテルでは、まつたけ堪能日帰り・宿泊プランの販売を開始しております。龍泉洞に一番近いホテルで龍泉洞散策と松茸づくしの料理でお楽しみください。

【まつたけ堪能日帰り・宿泊プランのご案内】

◎設定期間:令和3年9月18日(土)~10月17日(日)までの期間(※松茸の仕入れ状況により、期間が短縮される場合があります。予約時にご確認ください)

◎料金

■日帰り:大人お1人様:8,800円税込(※実施期間は10月26日頃まで予定/2名様からの予約/受入時間:11:00~13:30まで/入浴サービス/予約2日前まで)

■宿泊料金:大人お1人様:①16,800円~19,800円(1室3名)/②17,800円~20,800円(1室2名)/③19,800円~20,800円(1室1名)

※2食付き税込/部屋トイレ付/宿泊日により料金差額が生じます。予約時にご確認ください。

■献立て内容:食前酒(松茸酒)/前菜(山海珍味)/造り(銀鮭ルイベ仕立て・汐子叩き・海鮮サラダ帆立貝盛り/焼物(秋刀魚汐焼き・染めおろし)/陶板(松茸といわいずみ短角牛すき焼き)/揚物(松茸天麩羅・季節野菜)/蒸物(松茸茶碗蒸し)/汁物(松茸の土瓶蒸し)/食事(松茸御飯・香物)/デザート(チーズケーキ・葡萄シャーベット)

※仕入れの状況によって料理内容が変わる場合があります。

※宿泊に関する詳細はコチラ⇒http://www.ryusendo.yad.jp/

※掲載料理写真はイメージです。(過去に提供された御膳)

最寄り駅からのアクセス

8. 【まつたけ堪能!日帰り・宿泊プラン】ホテル龍泉洞愛山<岩泉町>

本年も秋の味覚の王様松茸シーズンがやってきました。ホテル龍泉洞愛山では、岩泉まつたけマイスターが厳選した、「松茸づくし」の味覚プランを設定しました。松茸食べてコロナをふっとばそう!!皆様のお越しをお待ちしております。

【まつたけ堪能プランのご案内】

◎設定期間:令和3年9月18日(土)~10月17日(日)(※松茸の収穫状況により期間が短縮される場合があります。予約時に確認ください)

◎設定コース:①松茸・龍泉洞黒豚のすき焼きコース②松茸・鮑宝楽焼きコース

      ※料理の盛皿が2名様盛となりますのでグループの皆様同一料理の提供となります。

◎料金

■日帰り大人お一人様:8,800円税込(2名様以上/11:00~14:00)

■宿泊代大人お1人様:19,250円~23,430円(※2名1室)

※2食付(税込)/部屋バストイレ付/宿泊料金は宿泊日・利用部屋によって料金の差額が生じます。予約時にご確認ください。

■予約:3日前まで

■お問い合わせ・お申込み:ホテル龍泉洞愛山☎0194-22-4111 FAX0194-22-4448

 宿泊に関する詳細はコチラ⇒https://www.aizan.co.jp/                      

 

  松茸と龍泉洞黒豚のすき焼き膳/松茸と鮑の宝楽焼き御膳

※掲載料理写真はイメージです。(過去に提供された御膳)

最寄り駅からのアクセス

9. 森の木の実 <岩泉町>

《スケジュール》

■白樺台飾り(巾:約10cm)
◎制作時間:約30分
①白樺のかわいい切り株に、サハラを貼り付けます。
②サハラに白い小花のドライフラワーを、ドーム型に刺します。
③お好みの色の花を刺して、完成です。
◎体験料金:700円◎予約:2名~◎予約申し込み期限:7日前16:00まで

■トライアングル飾り(巾:約23cm)

◎制作時間:約60分

①白樺の三角ベースに、サハラをくくり付けます。

②サハラにお好みの花を刺します。

③リボンを結んで完成です。

◎体験料金:1,800円◎予約:2名~◎予約申し込み期限:7日前16:00まで


<小学生の体験について>
 小学2年生までは保護者同伴でお願いします。

<未就学児のお子様について>
 未就学児のお子様は、リース作り体験は受付不可となっております。ご了承ください。
 (保護者同伴であれば、来店可能です)

最寄り駅からのアクセス

10. うれいら通り商店街〈岩泉町〉

旧家が残るノスタルジックな雰囲気に包まれた「うれいら商店街」を散策。

商店街に並ぶ、蔵、雑貨日用品店、酒屋、老舗菓子店、食料品店など、ここならではのお土産品がたくさんあります。

    (てどの蔵)            (横屋手しごとや)

 (老舗菓子店:志たあめや)    (オリジナルケーキたぬきさん)

       (栗の和菓子処:中松屋)     (銘菓:深山栗しぼり10月~3月までの期間)

◎ガイドによる商店街の案内も行っています。(予約要)

詳細はコチラ⇒https://sanriku-travel.jp/fun/activity/160?preview=1&preview_bar=1

11. 道の駅いわいずみ《岩泉町》

<営業時間について>  (2021.4.20更新)
◎売店・産直 9:00~17:00(通常8:30~18:00)
◎レストラン 11:00~16:00(通常11:00~17:00)
◎ジェラートショップ「ViTO × IWAIZUMI」   10:00~16:30

※GW中は30分程度延長する可能性あり・検討中とのこと

 

 

「道の駅いわいずみ」のレストラン岩泉では、岩泉の地産地消メニューを取り揃えております。当店の人気NO1「岩泉ハンバーグ定食」を始め、「短角牛ロースステーキ定食」、「短角牛カレー」、「龍泉洞黒豚味噌ラーメン」など多彩なメニューでお楽しみ頂けます。また、売店では「岩泉ヨーグルト」や岩泉短角牛、岩泉ホルモン、龍泉洞化粧水、地酒・郷土菓子など町内の特産物が揃い、お土産ショッピングとして多くのお客様から好評を頂いております。また、2020年7月26日に東北で初のイタリアンジェラートカフェ(ViTo×IWAIZUMI)がオープン、新たなふれあい交流拠点として賑わいをみせております。

 

 

      (人気NO1短角牛と龍泉洞黒豚合挽肉ハンバーグ定食:1,350円)

 

(龍泉洞黒豚味噌ラーメン:850円)     (岩泉短角牛カレー:850円) 

 

(イタリアンジェラート)

   

                  (岩泉ヨーグルト)   (龍泉洞化粧水)

  

          

12. 〈東北で初!イタリアンジェラートカフェ〉ViTO×IWAIZUMI【道の駅いわいずみ】

道の駅いわいずみの店舗内に東北で初のイタリアンジェラートカフェ(ViTo×IWAIZUMI)がオープンしました。18種類のジェラートからチョイスでき、美しくデコレートされた色とりどりの美味しいジェラートが楽しめます。

ViTO×IWAIZUMIでは、本格イタリアンジェラートをアレンジした“のむジェラート”BELATO(ベラート)の販売を開始しました。

※土・日・連休は大変込み合います。待ち時間を要しますのでご了承ください。

※9時30分から混雑を避けるため、整理券を配布します。営業時間10:00~16:00まで

    岩泉ホールディングス

  • 住所: 〒027-0502 岩手県下閉伊郡岩泉町乙茂字乙茂90-1
  • 電話番号: 0194-22-4432(岩泉ホールディングス)/0194-32-3070(道の駅いわいずみ)
  • 関連するWebサイトはこちら

最寄り駅からのアクセス

13. 浜の駅おもと愛土館〈岩泉町:小本〉

<アクセス>

◎車利用

●盛岡駅==(宮古盛岡横断道路:約1時間25分)==宮古中央IC==(三陸自動車道:約20分)==岩泉龍泉洞IC=(約3分)=浜の駅おもと愛土館(※盛岡駅から所要約1時間50分)

●盛岡駅==(国道455号線/岩泉町経由:約2時間)==浜の駅おもと愛土館(※盛岡駅から所要約2時間)

●宮古駅==宮古北IC==(三陸自動車道:約20分)==岩泉龍泉洞IC==(約3分)==浜の駅おもと愛土館(※宮古駅から所要約25分)

◎三陸鉄道利用

●三陸鉄道岩泉小本駅下車徒歩約15分

浜の駅おもと愛土館は、地元小本浜で水揚げされた新鮮な魚が揃う産直施設です。値段も安く、鮮魚のほか干物も人気の産直です。また、土・日・祝日は食堂も営業しています。(メニュー:龍甲海鮮丼・小本浜ラーメン)

 

 

 

 龍甲海鮮丼/小本浜ラーメン

※写真は全てイメージです。

14. 国道106号線宮古盛岡横断道路(盛岡⇔宮古)

◎2021年3月28日宮古盛岡横断道路が全線開通となりました。宮古駅~盛岡駅まで車で約1時間20分、106特急バスで所要1時間35分と約40分短縮となりました。

 

   

15. 【最新情報更新】道の駅やまびこ館

◎最新メディア紹介情報◎ 

◆【岩手日報Webニュース20200422】  笑顔あふれる新広場 宮古・道の駅やまびこ館、大型遊具を設置

https://www.iwate-np.co.jp/article/2021/4/22/95532

    

広い芝部の中に大型遊具があります。ドライブの休憩にご利用出来ます。

 [195KB] 

国道106号線の休憩場所。黒豆ソフトクリームや黒豆パンがオススメです。

    道の駅やまびこ館

  • 住所: 〒028-2513 岩手県宮古市川内8-2 グーグルマップで開く
  • 電話番号: 0193-85-5011
  • 関連するWebサイトはこちら
  • 営業時間:売店 8:00~18:30
    レストラン 11:00~18:30(冬季期間変更あり)
    駐車場無料 大型車12台 普通車80台 障害者用3台

最寄り駅からのアクセス

16. JR盛岡駅/IGR盛岡駅

 

(JR山田線:快速リアス盛岡~宮古間)                  (JR東北本線経由釜石線:快速はまゆり盛岡~釜石間)

JR山田線盛岡駅から宮古方面へのダイヤこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000142&updown=1

JR東北本線盛岡駅から花巻駅経由釜石方面および一ノ関駅方面へのダイヤはこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000187&updown=0

IGRいわて銀河鉄道のダイヤはこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000988&updown=1

東北新幹線上りのダイヤはこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000185&updown=0

東北新幹線/北海道新幹線下りのダイヤはこちら⇒https://www.navitime.co.jp/diagram/timetable?node=00004689&lineId=00000185&updown=1

  

    東日本旅客鉄道 盛岡駅

  • 住所: 〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通り1-48

近隣のスポット