【2021年4月】②春爛漫~いわて北三陸お花見スポットめぐり1泊2日《宮古市・岩泉町・田野畑村・久慈市》

北三陸の桜は朴訥とした自然美が最高!~閑静のなかに心が癒されるとき

いよいよ4月1日~9月30日までの期間、東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)が始まります。現在コロナ禍の状況ですが、健康増進のためにもお花見ウォーキングを楽しみましょう。北三陸にはあまり知られていない隠れお花見スポットがあります。途中、海の絶景と朴訥な山桜、グルメを味わいながら旅を満喫しましょう。
三陸沿岸北部エリアの桜の開花は4月中旬~下旬頃の予定ですが、天候状況により時差があります。現地情報をご確認のうえ、お出かけください。
お出かけの際は、コロナ感染防止対策を万全に!

  • 久慈市
  • 田野畑村
  • 岩泉町
  • 宮古市
  • 自然
  • 三陸ジオパーク
  • 施設
  • 観光スポット

【いわて北三陸お花見スポットめぐり1泊2日の旅ご案内】

■旅行実施日:4月中旬~下旬頃(桜の開花状況をご確認のうえ、お出かけください)

※岩手桜の開花情報はこちら⇒https://s.n-kishou.co.jp/w/sp/sakura/sakura_yosou.html?&ba=03

■利用交通機関:自家用車またはレンタカー

■行程:1泊2日(盛岡駅起点/宿泊地:グリーンピア三陸みやこ※4/16以降営業/または宮古市内)

■スケジュール(モデルコース:時間については予定時刻です)※★印はお花見スポット

1日目/盛岡駅出発9:00===(国道106号線:宮古盛岡横断道路)===9:50道の駅やまびこ館(休憩)10:00===11:00浄土ヶ浜ビジターセンター駐車場:浄土ヶ浜フィールドウォーク(桜の名所★臼木山散策⇒お台場展望台⇒浄土ヶ浜マリンハウス(青の洞窟さっぱ船遊覧)⇒奥浄土ヶ浜(浄土ヶ浜レストハウス:瓶ドン昼食)⇒蛸の浜海岸⇒浄土ヶ浜大橋⇒浄土ヶ浜ビジターセンター駐車場15:00===15:30★グリーンピア三陸みやこ(桜のフィールド散策)16:00----グリーンピア三陸みやこ宿泊(4/16から営業)===または宮古市内宿泊

2日目/グリーンピア三陸みやこ9:00====9:30道の駅いわいずみ(ショッピング/美味なViTOイタリアンジェラート10:00~)10:20===10:30★龍泉洞/龍泉洞青少年村の桜11:40==(しもへいグリーンロード)==12:00★田野畑三沢(千丈石割桜)12:15===12:40北山崎(展望台/白花しゃくなげ荘で磯釜飯の昼食)13:40===普代===14:40久慈(★巽山公園の桜/道の駅くじ:やませ土風館)16:00===九戸IC==(東北自動車道)===盛岡IC===18:00盛岡駅到着

※宮古市内宿泊施設の詳細はこちら⇒https://www.kankou385.jp/stay/

1. 盛岡駅東口バスターミナル<盛岡市>

 [576KB] 

(岩手県北バス106特急/急行:盛岡~宮古間)    (JRバス東北:盛岡~岩泉・龍泉洞間/盛岡~久慈間)

岩手県北バス106特急/急行のダイヤはこちら⇒http://www.iwate-kenpokubus.co.jp/archives/20373/

JRバス東北岩泉・龍泉洞方面のダイヤはこちら⇒https://www.jrbustohoku.co.jp/route/detail.php?r=105&rc=15

JRバス東北久慈方面のダイヤはこちら⇒https://www.jrbustohoku.co.jp/route/detail.php?r=91&rc=13

    盛岡駅東口バスターミナル

  • 住所: 〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通1−48 グーグルマップで開く
  • 電話番号: 019-654-9359(県北バス)/019-624-4474(JRバス東北)

2. 道の駅やまびこ館

 [195KB] 

国道106号線の休憩場所。黒豆ソフトクリームや黒豆パンがオススメです

    道の駅やまびこ館

  • 住所: 〒028-2513 岩手県宮古市川内8-2 グーグルマップで開く
  • 電話番号: 0193-85-5011
  • 関連するWebサイトはこちら
  • 営業時間:売店 8:00~18:30
    レストラン 11:00~18:30(冬季期間変更あり)
    駐車場無料 大型車12台 普通車80台 障害者用3台

最寄り駅からのアクセス

3. 臼木山《宮古市》

臼木山は浄土ヶ浜の背後に位置し、浄土ヶ浜からの遊歩道と散策道で結ばれ、宮古湾が一望できる小高い丘の公園です。3月から4月にかけてマンサク・コブシ・カタクリなどの花が咲き、4月~5月にかけて100種約800本の様々な桜を楽しむことができます。また丘の上には戊辰戦争の宮古港海戦解説碑が建てられ、当時の宮古の歴史を偲ぶことができます。

※桜の種類が多いため、長期間桜が楽しめます。

4. 浄土ヶ浜フィールドウォーク

<浄土ヶ浜フィールドガイド>

<浄土ヶ浜フィールドウォ―クコース例>

宮古駅==(バス利用)==浄土ヶ浜ビジターセンター(第一駐車場前)---(徒歩)---宮古港海戦記念碑------お台場展望台-----浄土ヶ浜マリンハウス前-----砥石浜-----奥浄土ヶ浜(浄土ヶ浜レストハウス)-----------浄土ヶ浜隧道-----蛸の浜---(折り返し奥浄土ヶ浜又はビジターセンターまで戻る)-----奥浄土ヶ浜又はビジターセンターバス停===(バス利用)===宮古駅

 

■宮古港海戦記念碑         ■御台場展望台

浄土ヶ浜ビジターセンターがある第一駐車場から浄土ヶ浜車両通行ゲートのすぐ近くに宮古港海戦記念碑があります。わが国初の洋式海戦として日本海戦史上その名をとどめたことを記念して建てられた記念碑です。ここから約5分浄土ヶ浜の展望台の中でも最も絶景の場所、御台場展望台に到着。(御台場の名前の由来は戊辰戦争時に砲台があった場所と言われている)

 

■御台場展望台から浄土ヶ浜の全景を眺望

御台場展望台は浄土ヶ浜を立体的、全体的に眺めることができる唯一のスポットです。今から150年前この近海で海戦があったとは思いもよらない、さながら「極楽浄土のごとし」の言葉がぴったりの絶景です。

  

■砥石浜                ■奥浄土ヶ浜

御台場展望台から約5分で砥石浜へ。砥石のような岩が正面に連なる剣山に向かって伸びている様子は、浄土ヶ浜のビュースポットの一つです。砥石浜から目と鼻の先、奥浄土ヶ浜では浄土ヶ浜を背景に記念写真を撮り、人なつこいウミネコとのひと時をお楽しみください。

 

 ■浄土ヶ浜レストハウス     ■浄土ヶ浜隧道(奥浄土ヶ浜から蛸の浜を結ぶ隧道)

浄土ヶ浜レストハウスは、食事やお土産販売の営業をしております。浄土ヶ浜散策後の休憩場所としてご利用ください。レストハウスの裏山ある浄土ヶ浜隧道は蛸の浜海岸を結ぶ隧道です。

 

■蛸の浜海岸から浄土ヶ浜大橋を望む     ■蛸の浜海岸の眺望

浄土ヶ浜隧道をくぐり抜けると蛸の浜海岸に到着。海水の浸食作用により、岩に穴が空いている姿が蛸に似ていることから名づけられた海岸です。浄土ヶ浜の隠れビュースポットとして人気があります。

5. 浄土ヶ浜レストハウス【浜処うみねこ亭】

 [218KB]

真鱈のぶっかけビン丼1,320円税込

宮古へ来たなら一度は食べてみたい、ご当地体験型グルメ瓶ドン!「真鱈のぶっかけ瓶ドン」がおすすめ。その他海鮮丼、浜ラーメン、季節の限定メニューなど豊富なラインナップ。

最寄り駅からのアクセス

6. 【2021.4.16から営業】グリーンピア三陸みやこ<宮古市>

※館内工事のため、1月11日~4月15日までの期間休業となります。尚、屋内アリーナは営業していますのでスポーツ等のイベントに利用できます。(更新日:2021.1/12)

  

☆岩手日報WEB版  20190422掲載

愛犬との旅、宮古へどうぞ ドッグランとドッグホテル開所

最寄り駅からのアクセス

7. 道の駅いわいずみ《岩泉町》

<営業時間について>  (2021.4.20更新)
◎売店・産直 9:00~17:00(通常8:30~18:00)
◎レストラン 11:00~16:00(通常11:00~17:00)
◎ジェラートショップ「ViTO × IWAIZUMI」   10:00~16:30

※GW中は30分程度延長する可能性あり・検討中とのこと

 

 

「道の駅いわいずみ」のレストラン岩泉では、岩泉の地産地消メニューを取り揃えております。当店の人気NO1「岩泉ハンバーグ定食」を始め、「短角牛ロースステーキ定食」、「短角牛カレー」、「龍泉洞黒豚味噌ラーメン」など多彩なメニューでお楽しみ頂けます。また、売店では「岩泉ヨーグルト」や岩泉短角牛、岩泉ホルモン、龍泉洞化粧水、地酒・郷土菓子など町内の特産物が揃い、お土産ショッピングとして多くのお客様から好評を頂いております。

 

 

      (人気NO1短角牛と龍泉洞黒豚合挽肉ハンバーグ定食:1,350円)

 

(龍泉洞黒豚味噌ラーメン:850円)     (岩泉短角牛ロースステーキ定食:3,500円)

(岩泉短角牛カレー:850円)

   

                  (岩泉ヨーグルト)   (龍泉洞化粧水)

8. 〈東北で初!イタリアンジェラートカフェ オープン〉ViTO×IWAIZUMI【道の駅いわいずみ】

道の駅いわいずみの店舗内に東北で初のイタリアンジェラートカフェ(ViTo×IWAIZUMI)がオープンしました。18種類のジェラートからチョイスでき、美しくデコレートされた色とりどりの美味しいジェラートが楽しめます。

※土・日・連休は大変込み合います。待ち時間を要しますのでご了承ください。

※9時30分から混雑を避けるため、整理券を配布します。営業時間10:00~16:00まで

    岩泉ホールディングス

  • 住所: 〒027-0502 岩手県下閉伊郡岩泉町乙茂字乙茂90-1
  • 電話番号: 0194-22-4432(岩泉ホールディングス)/0194-32-3070(道の駅いわいずみ)
  • 関連するWebサイトはこちら

最寄り駅からのアクセス

9. 龍泉洞園地/龍泉洞青少年旅行村の桜 <岩泉町>

龍泉洞は日本三大鍾乳洞の一つとされ、また洞内に棲むコウモリと共に国の天然記念物に指定されています。桜の開花シーズンは龍泉洞園地と龍泉洞青少年旅行村の長閑な自然に癒されます。

【住所】 〒027-0501岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1 龍泉洞事務所 TEL:0194-22-2566

【営業時間】年中無休 10月〜4月:AM8:30 〜 PM5:00 / 5月〜9月:AM8:30 〜 PM6:00

【入場料金】大人(高校生以上)1,100円 / 小・中学生550円

 [135KB]  

 

最寄り駅からのアクセス

10. 千丈石割桜<田野畑村>

車で岩泉龍泉洞から「下閉伊グリーンロード」を東へ進み岩泉町と田野畑村の境、田野畑村千丈地区に盛岡の石割桜に負けじ劣らじの立派な石割桜があります。堂々と咲き誇る姿に感動します。

  

11. 北山崎園地:北山崎第一展望台<田野畑村>

北山崎園地は、駐車場、トイレ、休憩所、展望台、みちのく潮風トレイル遊歩道などが整備され、北山崎ビジターセンターが総合観光案内所として観光客の受け入れサービスを行っています。また、園地内には食事休憩施設、民宿も営業しており、全国からたくさんの観光客が訪れています。

(北山崎第一展望台からの絶景)

北山崎は高さ約200m前後の断崖絶壁が周囲8㎞に渡り連なり、通称「海のアルプス」とも呼ばれ、北三陸随一の景勝地です。

(田野畑村総合観光案内所:北山崎ビジターセンター)

    田野畑村総合観光案内所

  • 住所: 〒028-8402 岩手県下閉伊郡田野畑村北山129-10
  • 電話番号: 0194-33-3248

12. 北山崎 白花しゃくなげ荘<田野畑村>

 

 しゃくなげ荘の名物「磯釜飯」1,350円(税込)

  

    白花しゃくなげ荘

  • 住所: 〒028-8402 岩手県下閉伊郡田野畑村北山129−7 グーグルマップで開く
  • 電話番号: 0194-33-2085

13. 巽山公園の桜《久慈市》

巽山公園は久慈市内中心部高台にあり、市街地や久慈湾を一望できる市民憩いの公園です。桜の開花シーズンは約120本のソメイヨシノが咲き誇り、市内随一の桜の名所です。

14. 道の駅くじ やませ土風館  《土の館&風の館》

まめぶ汁も楽しめるレストランもある、久慈のお土産が一堂に揃う観光拠点。秋に開催する久慈まつりの大きな山車も展示しております。

《風の館・観光交流センター》

 [172KB]   [114KB]

久慈秋まつり御囃子実演中

  • 道の駅くじ「山車展示ホール(風の館)」で久慈秋まつり山車組による「御囃子実演」が開催されます。どなたでも自由に観覧できます。
  • 開催日:毎月第1日曜日、第3日曜日、第5日曜日

実演時間:①11:30~ ②13:30~ 各回20分程度

詳しくは下記をご覧ください。↓

https://www.kuji-kankou.com/post/20201026ohayasi

《レストラン山海里》

 [156KB]

■レストラン山海里のおすすめメニュー

・海女丼3,300円税込 ・琥珀丼2,800円税込 ・まめぶ汁580円税込

  (海女丼数量限定)

《土の館・物産館》

 [134KB]   [130KB]

  • 営業時間 9:00~19:00(10月~3月は18:00まで)

お問合せ電話0194-52-2289

    fax0194-61-1879

各店舗へのお問い合わせはこちら↓

http://dofukan.com/tsuchi.html

  

近隣のスポット