宮古市老人憩の家「安庭(あてい)山荘」 <宮古市>

「いいお湯っこ」と評判!老若男女問わずご利用ください♪

  • 宮古市
  • 日帰り入浴

安庭山荘は、標高1,304mの害鷹森の麓に位置し、朝夕に野鳥のさえずりが聞こえる美しい自然の緑と木に囲まれた静かな所にある、日帰り入浴施設です。泉質は単純硫黄冷鉱泉(低張性アルカリ性冷鉱泉)で、慢性皮膚病、きりきず、糖尿病に効くといわれています。

「いいお湯っこ」と評判です! 老若男女問わずご利用ください♪

 

【安庭山荘の源泉 伝説の霊泉《金鶏山鉱泉》】

金鶏山鉱泉は、18世紀に閉伊川街道を開削した旧新里村の偉人 鞭牛和尚が開いたとされる由緒ある霊泉です。伝説では、鞭牛和尚が山中で修行していた際、金色に輝く鶏に出会い飛び去った方向を訪ねたところ、こんこんと湧く「薬水」に出会ったということです。

 泉  質:単純硫黄冷鉱泉(低張性アルカリ性冷鉱泉)

pH値:10.5

 

<概要>

【場所】         宮古市和井内第14地割1番地76      安庭山荘

【営業期間】  2022年4月8日(金)から11月30日(水)まで

【定休日】    ・毎週月曜日   ・お盆(8月14日~8月16日)

※13日も臨時休業となる場合がありますので、事前にご確認ください。

【営業時間】   午前10時~午後4時

※気象状況により、終了時刻繰上げや休業することがあります。

【交通】         JR宮古駅から車で約1時間(JR茂市駅から車で約30分)

※国道340号を岩泉方向へ進み、旧JR岩手和井内駅を過ぎ鞭牛下の橋を通過後、案内看板より左折してから約12分

【利用料金】  

<2時間未満>

(宮古市民) 300円  (一般)   400円  (小学生) 個人   200円
<2時間以上>
(宮古市民)個人または団体 610円   (一般)  個人 910円     団体 710円  (小学生) 個人  450円    団体 350円
※1人当たりの料金   ※団体は10名以上  ※料金には入湯税35円を含む  ※タオルはご持参ください

【送迎】           

市内の日帰り利用の団体(10名以上)は、事前にご予約いただければ送迎バスを運行します。

(運行可能日は、木曜日・金曜日・土曜日・日曜日です)

※他の団体が同じバスに乗りあわせることがあります。 

【食堂】           

<営業時間>  午前11時30分から午後1時30分まで(なくなり次第終了)

<メニュー >
ラーメン、ひっつみ定食、親子丼定食、焼魚定食、おにぎり、みそ汁 など

営業日/火曜日、水曜日(祝日は休業)

※木、金、土、日曜日及び祝日は、団体利用など人数が多い場合で、事前にご予約いただければ営業します。

 

 

詳しくは下記または添付をご確認ください↓↓

https://www.city.miyako.iwate.jp/niisato-sisho/atei_sanso_3.html

 

チラシPDF版データはこちら

 

【団体予約・お問い合わせ】

安庭山荘      ※営業期間中

TEL:0193-73-2216  

新里総合事務所 ※営業期間以外

TEL:0193-72-2114  

お問い合わせ

宮古市老人憩の家「安庭(あてい)山荘」 <宮古市>

  • 安庭山荘  ※営業期間中 2022年4月8日(金)から11月30日(水)まで
  • 住所: 宮古市和井内第14地割1番地76
  • 電話番号: 0193-73-2216
  • 関連するWebサイトはこちら

近隣のスポット