千石船 気仙丸 <大船渡市>

かつて太平洋沿岸を往来した千石船を復元

  • 大船渡市
  • 歴史文化

「気仙丸」は気仙大工の技術を生かし、太平洋沿岸を往来した千石船を復元したものです。1992年、釜石で開催された「三陸・海の博覧会」に出展しました。

その後は海上に係留され、夏まつりなどのイベントやドラマロケにも利用されていましたが、船体の痛みも大きくなったため補修補強工事を行い、現在の場所に陸揚展示しています。

  [296KB]

◎展示場所

 〒022-0002 岩手県大船渡市大船渡町茶屋前96-8 

お問い合わせ

千石船 気仙丸 <大船渡市>

近隣のスポット