ど根性ポプラ広場 (大船渡市浦浜地区緑地広場)

  • 大船渡市
  • 自然
  • 震災学習

東日本大震災時に、津波を被ったにも関わらず生き残ったポプラの木。その姿は、茫然自失となっていた住民の心を慰め、奮い立つ勇気を与えてくれました。誰からともなく「ど根性ポプラ」と呼ばれるようになりました。

三陸鉄道三陸駅から徒歩5分の場所にあります。2018年に「ど根性ポプラ広場」としてトイレ・休憩所等を設け、訪れる人に勇気を与える多目的広場として大船渡市が整備しました。

<地図はこちら>

お問い合わせ

ど根性ポプラ広場 (大船渡市浦浜地区緑地広場)

近隣のスポット