三陸鉄道久慈駅(愛称:琥珀いろ)

あまちゃんのドラマで一躍脚光を浴びた駅名「北三陸駅」。駅内では、名物ウニ弁当を販売しています。駅からは徒歩で2020年7月5日オープンした久慈市情報交流センターや道の駅「やませ土風館」に行ける距離にあります。郊外の小袖海岸などはタクシー観光が便利です。

  • 久慈市
  • 三陸鉄道
  • 交通

 [713KB]

JR八戸線と三陸鉄道が交わる「北の玄関口」久慈市は日本一の琥珀産地・北限の海女など見どころたくさんの街です。

★2020年7月5日久慈駅前に久慈市情報交流センターYOMUNOSU(よむのす)がオープンしました。あまちゃんハウスの展示物も1階に移設しております。入場料は無料です。その他、図書館やカフェ、展望室も併設しております。

詳細はコチラ⇒https://sanriku-travel.jp/visit/howtogo/3110?preview=1&preview_bar=1

観光コース例:久慈駅9:40発====あまちゃんのロケ地:小袖海岸===久慈地下水族科学館もぐらんぴあ(※月曜休館:休館の場合は琥珀博物館見学)===12:00頃着やませ土風館

久慈市内の観光タクシーのご案内はこちら⇒https://www.kuji-kankou.com/transportation

久慈駅から二戸駅区間バスのご案内はこちら⇒https://www.jrbustohoku.co.jp/route/detail.php?r=99&rc=3

お問い合わせ

三陸鉄道久慈駅(愛称:琥珀いろ)

近隣のスポット