佐山春さん/ゲストハウス3710(宮古観光創生研究会)マネージャー <宮古市>

〜バナナを喰らいつつ、宮古を熱く盛り上げる男~

  • 宮古市
  • 三陸観光プランナー

・<ゲストハウス3710スタッフブログ:佐山春編>生い立ちやルーツ等知られざる素顔が明かされています!https://guesthouse3710.com/archives/10182

・<2019/3/6配信>Yahooの特集にて、ゲストハウス3710の紹介記事が掲載されました! https://news.yahoo.co.jp/feature/1250?fbclid=IwAR36MSFCLGxaqNNZtBRocj8xC4oqsZ_vb9-4k1PFCX8nzSU6qI7ZuMGRfMU

プロフィール

氏名
佐山 春
よみがな
さやま はる
出身地
千葉県
所属
ゲストハウス3710(宮古観光創生研究会)
役職
マネージャー

インタビュー

活動内容について、教えてください

ゲストハウス3710(みなと)を拠点に、「暮らしを誇りに」をビジョンに掲げ宮古街の魅力再発掘、イベントの企画/運営、宿の運営を行っています。また、三陸沿岸のツーリズムのハブとして旅行業に力を入れていきたと考えています。個人的には、過疎化地域に出向き関東圏の大学生とお祭りの開催に力を入れています。

移住のきっかけは?

大学3年生から宮古に訪れ(8月夏休み中)小学校に入り勉強を教えたり、運動会や地域の方々とお祭りを開催していました。25歳を前に自分の人生を考え直した時に宮古を拠点に生きること、次世代の子どもたちのために何かできるのかアクションを起こしたいと思ったからです。

三陸でのオススメは?

①イカ王子(共和水産株式会社)タラフライで有名なイカ王子の熱い言葉②ゲストハウス3710名物の春と旬との愛が溢れる会話③85歳のおばあちゃんが切り盛りする「季節料理 栄子」④浄土ヶ浜から見る本州最東端の朝日⑤商店街のおばちゃんたちが案内する井戸端マチアルキ(なまりがきつめ)⑥秋祭りの船出し 

趣味はなんですか?

街を歩いておばちゃんたちと喋る/料理

学生時代の部活は?

サッカー(15年)

好きなスポーツ又は本を教えてください

旅をする木 星野道夫

好きな言葉はありますか?

大切なことは、出発することだ

今後の目標をお聞かせください

地域の方々が宮古の街を楽しむこと、魅力を再認識することが大切だと考えているので、2019年は地域の方々と街歩きや地元を楽しむコンテンツを50回開催する。3710ができる前とできた後の街の見え方についてアンケートを取り数値化し分析する。それを元に本当に街に必要なことは何かを知り、次のアクションに生かす。

コンタクト

ゲストハウス3710(宮古観光創生研究会)

近隣のスポット