北いわて・学びのプログラム ~命を守る水門と大津波の歴史~ <普代村>

《学ぶ内容》
1.普代水門の建設経緯と大津波の歴史、現場見学および取り組み説明(語り)
2.大震災時、水門閉鎖などの状況と村の対応状況、現場見学および取り組み説明(語り)
過去の大震災、大津波で被害者を出した経験から造られた、住民の命を守る防壁設置を村消防団員、村役場職員などが案内、説明します。

開催期間 通年

  • 普代村
  • 震災学習

震災学習内容

場所
普代村内
開催期間
通年
所要時間
約60分
料金
要相談
予約可能人数
300名程度まで(1回あたり。ただし、班編成による)

お問い合わせ

北いわて・学びのプログラム ~命を守る水門と大津波の歴史~ <普代村>

最寄り駅からのアクセス

近隣のスポット