震災からの教訓・防災教育 <釜石市>

 震災以前から、津波防災教育「避難三原則」を進めてきた釜石市。
 市内で最も多くの犠牲者を出した鵜住居地区を中心に、被災状況や津波の破壊力、災害の教訓を防災学習の観点から伝えます。
 また、ラグビーワールドカップスタジアムに象徴されるその後の復興状況も伝えます。

開催期間 通年(お盆期間・年末年始休み)

  • 釜石市
  • 震災学習

震災学習内容

場所
釜石市
開催期間
通年(お盆期間・年末年始休み)
所要時間
内容によって異なりますので、ご相談ください。
料金
¥3,000/3時間コース
予約申し込み期限
原則として8日前まで

お問い合わせ

震災からの教訓・防災教育 <釜石市>

  • 釜石観光ガイド会(釜石観光物産協会内)
  • 住所: 〒026-0031 釜石市鈴子町22-1
  • 電話番号: 0193-22-5835 / FAX番号:0193-31-1166
  • 関連するWebサイトはこちら
  • ガイド1名で40名(観光バス1台)までご案内します。
    所要時間は内容によって異なりますので、ご相談ください。

近隣のスポット