東日本大震災3.11伝承ロード  パネル展in岩手  (久慈市・盛岡市ほか)

教訓が、いのちを救う。

開催期間 ①2021年1月25日~29日 / ②2021年1月30日~2月5日 / ③2021年2月1日~2月10日

  • 久慈市
  • 震災学習

東日本大震災から節目の10年を迎えるにあたり、災害の事実や記憶、経験や教訓を忘れずに後世に伝承するため、岩手県内自治体と協力して、大震災の実情と得られた教訓の伝承や、その後の復興状況を紹介するパネル展を昨年11月から県内各地で開催しています。

現在開催中~これから開催予定の日時・場所のスケジュールをお知らせします。

※「3.11伝承ロード」とは、東日本大震災の教訓を学ぶため、震災伝承施設のネットワークを活用して、防災に関する様々な取り組みや事業を行う活動です。その活動によって、これまでの防災に対する知識や意識を向上させるとともに、地域や国境を 越えた多くの人々との交流を促し、災害に強い社会の形成と地域の活性化に繋げるものです。

■開催期間/展示場所   ※終了済は略

①2021年1月25日~29日 / 岩手県庁県民室 (盛岡市)

②2021年1月30日~2月5日 / 道の駅くじ土風館 風の館1F 多目的ホール (久慈市)

③2021年2月1日~2月10日 / イオンモール盛岡 多目的ホール (盛岡市)

震災学習内容

場所
①岩手県庁県民室 / ②道の駅くじ土風館 風の館1F 多目的ホール / ③イオンモール盛岡 多目的ホール
開催期間
①2021年1月25日~29日 / ②2021年1月30日~2月5日 / ③2021年2月1日~2月10日

お問い合わせ

東日本大震災3.11伝承ロード  パネル展in岩手  (久慈市・盛岡市ほか)

近隣のスポット