【申込締切:6月18日】 令和3年度第1回いわて復興未来塾 <宮古市>

~ 震災10年。なりわいの再生と挑戦 ~ 

開催期間 

  • 宮古市
  • 山田町
  • 震災学習

東日本大震災津波からの復興を力強く進めていくためには、復興を担う個人や団体など多様な主体が、復興について幅広く教え合い、学び合うとともに、相互に交流や連携をしながら、復興の推進に生かしていくことが求められています。
このため、岩手県内の産学官の連携組織「いわて未来づくり機構」では、「未来づくり=人づくり」の考え方のもと、令和3年度第1回目の「いわて復興未来塾」を開催しますので、ぜひご参加ください。
なお、事例報告会の模様は、ニコニコ動画生放送「いわて希望チャンネル」で配信します。

 
  
<開催概要>


【開催日】 令和3年7月4日(日)10時20分~15時00分

(1) 復興現場見学 10:20~11:40
   定員:30名程度
   場所:三陸鉄道の震災学習列車(釜石鵜住居~宮古区間)
(2) 事例報告会 13:30~15:00
   参加予定:50名程度(上記30名に追加して20名程度。事例報告会の部からの参加も可。)
   場所:宮古市地域創生センター(愛称:うみマチひろば)4階多目的ホール(岩手県宮古市神林3−1)

《内容》       
       ・主催者挨拶 岩手県知事 達増 拓也

  ・司会            箱石 文彦 氏(みやこハーバーラジオ 放送担当室長)
  ・事例報告① 間瀬 慶蔵 氏(株式会社尾半ホールディングス 専務取締役) 
  ・事例報告② 山根 千春 氏(浄土ヶ浜旅館 女将)
  ・事例報告③ 佐々木 勝利 氏(宮古市産業振興部水産課 課長)
  ※詳細及び参加申込については、別添チラシを御覧ください。
  なお、事例報告会の模様は、下記ニコニコ動画生放送「いわて希望チャンネル」で配信しますので、現地に来られない方も是非

       御覧ください。(https://ch.nicovideo.jp/iwate-kibou
※参加者の皆様は、検温、マスクの着用、手指消毒等の基本的な感染対策の実施をお願いします。


※詳細は、下記チラシ兼申込書をご参照ください。

 
お申込み方法ほか、詳しくは添付又は下記をご確認ください↓↓

震災学習内容

お問い合わせ

【申込締切:6月18日】 令和3年度第1回いわて復興未来塾 <宮古市>

関連する記事はこちら

近隣のスポット