【申込締切:1月20日】 令和2年度第2回いわて復興未来塾 <盛岡市>

~ 間もなく10年、復興のこれから ~ 

開催期間 

  • 震災学習

東日本大震災津波からの復興を力強く進めていくためには、復興を担う個人や団体など多様な主体が、復興について幅広く教え合い、学び合うとともに、相互に交流や連携をしながら、復興の推進に生かしていくことが求められています。
このため、岩手県内の産学官の連携組織「いわて未来づくり機構」では、「未来づくり=人づくり」の考え方のもと、下記により、令和2年度2回目のいわて復興未来塾を開催します。
当日の模様は、インターネット(ニコニコ動画「いわて希望チャンネル」)で生配信を行い、同内容を後日YouTube「岩手県公式動画チャンネル」でも公開しますのでぜひご覧ください。(※オンライン視聴は参加申込不要)

なお今回は、いわて三陸復興フォーラム「いわての復興を自治の進化に」第8回シンポジウム との併催となります。

  
<開催概要>


【開催日】 

<全体会>   令和3年1月31日(日)13時30分~15時30分
<内陸報告会> 令和3年2月 1日(月)13時30分~15時30分

<当日のインターネット配信(申込不要で視聴可能)>https://ch.nicovideo.jp/iwate-kibou

【開催場所】  エスポワールいわて2階大ホール(盛岡市中央通1-1-38)
<テーマ>   「間もなく10年、復興のこれから」
【内容】  
(1)全体会 
   主催者挨拶  岩手県知事 達増 拓也
   基調講演   ㈱岩手朝日テレビ営業部アシスタントマネージャー 山田 理 氏
   事例報告①  宮古市産業振興部観光課もてなし観光係係長 松浦 宏隆 氏
   事例報告②  ㈱八木澤商店代表取締役社長 河野 通洋 氏 
(2)内陸報告会
   基調講演      元復興庁事務次官、地方職員共済組合理事長 関 博之 氏
     派遣職員の活動報告
  ① 沿岸広域振興局土木部大船渡土木センター   荻野 仁大 主任(群馬県派遣)
  ② 環境生活部県民くらしの安全課 世古 徳彦 主査(三重県派遣)
  ③ 商工労働観光部定住推進・雇用労働室    津曲 裕人 主事(宮崎県派遣)
  ④ 復興局復興推進課  鍵本 拓哉 主事(東京都派遣)

【定員】 60名
【費用】 不要 
【申込】 メール、FAX、郵送いずれかの方法で1月20日(水)必着で申し込み下さい。(定員になり次第締め切ります。)
 
※詳細は、下記チラシ兼申込書をご参照ください。
 
お申込み方法ほか、詳しくは添付又は下記をご確認ください↓↓

震災学習内容

お問い合わせ

【申込締切:1月20日】 令和2年度第2回いわて復興未来塾 <盛岡市>