かわい木の博物館分館16号「ハナヒョウタンボクの群落」観察会 <宮古市>

~ 絶滅危惧種の植物が花をつける貴重な時期を、一緒に見てみませんか? ~

開催期間 2021年06月07日

  • 宮古市

木の博物館分館16号のハナヒョウタンボクは、岩手県Aランク、環境省絶滅危惧種1B類に指定され、現在、岩手県のほか長野県でしか確認されていない貴重な植物です。

県内でも、松草の群落は大変すばらしく、6月のわずかの期間しか花をつけないことから、今回の観察会を貴重な植生や自然保護の重要性を理解してもらう機会としたいと思います。ご興味のある方は、お気軽にご参加ください。


主催:宮古市
開催期日:令和3年6月7日(月)午後1時30分から3時00分まで
集合場所:旧門馬小学校校門前 

参加料:無料

用意する物:雨具、防寒着、飲み物等
申し込み方法:電話・FAX(住所・氏名・連絡先)


《内容》
①開会
②主催者あいさつ 川井総合事務所
③講師紹介 講師:かわい木の博物館案内人 武内 寛 氏
④観察開始
⑤閉会

 

詳しくは下記をご確認ください↓↓

イベント内容

開催地
集合場所:旧門馬小学校校門前
開催期間
2021年06月07日

お問い合わせ

かわい木の博物館分館16号「ハナヒョウタンボクの群落」観察会 <宮古市>

近隣のスポット