東日本大震災伝承イベント「かたりつぎ~朗読と音楽の集い~」

~本年で9回目 防災・減災教育として大切なメッセージを後世に伝えることを目的に開催しています~

開催期間 2020年03月07日

  • 大船渡市
  • 震災学習

「かたりつぎ」は、2012年から東日本大震災の被災地において毎年開催され、本年で9回目となります。

東北大学アーカイブプロジェクト「みちのく震録伝」で収集した東日本大震災の証言を聴きやすいように

詩として編集したものを、俳優の竹下景子さんが音楽とともに朗読します。

また、大船渡市による災害復興への取り組みや、「みちのく震録伝」の取り組みの報告等もあわせて行い、

防災・減災教育として大切なメッセージを後世に伝えていくことを目的としています。

 

日時:令和2年3月7日(土曜日)  午後1時30分開場 午後2時開演

会場:大船渡市民文化会館リアスホール(大ホール)

入場料:無料(入場整理券が必要となります)

◇申込方法は往復はがきにてお申し込みください。

◇申込締切日令和2年1月25日(土曜日)必着

 

【おもな出演者・プログラム】

第一部挨拶:戸田 公明(大船渡市長)

講演:角田 陽介(前大船渡市副市長、復興庁統括官付参事官付企画官)

報告:柴山 明寛(東北大学災害科学国際研究所准教授)

合唱:アカペラ・ユニットXUXU × 大船渡市立大船渡中学校

第二部 かたりつぎ朗読:竹下 景子(俳優)

演奏:上野 真理(ヴァイオリン)、高塚 美奈子(ピアノ)  

巨大水彩画(背景画):加川 広重(画家)

 

詳しいお申込み方法等はこちらをご確認ください↓↓

https://www.city.ofunato.iwate.jp/site/hukkou/11906.html

※チラシデータPDF版はこちら

イベント内容

開催地
大船渡市民文化会館リアスホール(大ホール)
開催期間
2020年03月07日

お問い合わせ

東日本大震災伝承イベント「かたりつぎ~朗読と音楽の集い~」

近隣のスポット