津波伝承絵本「奇跡の水門」 パンフレット大賞で「優秀賞」受賞! <普代村>

  • 普代村
  • 震災学習

☆【最新情報】地域プロモーションアワード2021・第9回ふるさとパンフレット大賞にて、「津波伝承絵本・普代村を守った奇跡の水門」が優秀賞を受賞☆(2021.11.25更新)

このほど、地域の魅力を独自のセンスで発信している優れたパンフレットや動画を表彰する「地域プロモーションアワード2021」の「第9回ふるさとパンフレット大賞」で、村が発行した「津波伝承絵本・普代村を守った奇跡の水門」が優秀賞に選ばれました。大賞に次ぐ2位で、岩手県では初の入賞となりました。入賞作品は、今年3月、大阪府茨木市の追手門学院大学との共同制作で、元和村幸得村長の強い信念で建設された普代水門が、東日本大震災の大津波から村を救ったことを題材に、当時の建設秘話を絵本化し、災害に対する備えを訴えている内容です。

詳しくはこちら↓↓

https://www.vill.fudai.iwate.jp/docs/tiikiaward2021.html?fbclid=IwAR0UTrireLMExbhbx_teXnG2RGUYfgM04_VeDmvmXftz_1UnC5AkGADZ9nc

  

 

☆津波伝承絵本『奇跡の水門』販売中 (2021.4.22更新)

普代村と大阪府の追手門学院大学とで共同制作した津波伝承絵本『普代村を守った奇跡の水門』が販売中です。今回は1000部増刷しましたので、アンテナショップ「あいで」(普代駅内)で買い求めください。

 
・販売店
ふだいのアンテナショップ「あいで」(普代駅内・㈱青の国)
・販売価格
絵本 2,000円(税込み)A4判40ページ
ミニ絵本 500円(税込み)A5判40ページ

  
※絵本は、「あいで」での直接販売、通販、ネット販売(47クラブ)で購入できるほか、ふるさと納税でも取り扱っています。お問い合わせは、㈱青の国ふだい(電話0914-35-2411)まで。なお、「あいで」店内では、3月31日までの予定で震災記録写真展も行っていますので、コロナ対策をしてお越しください。
 

■問い合わせ先:普代村総務課政策推進室
(電話0194-35-2114)

 

 

普代村と大阪の追手門学院大学は、共同制作を進めていた津波伝承絵本「奇跡の水門」の制作を進めておりましたが、本日2月17日に村に納品されましたので、お知らせします。

この絵本は皆様のご協力とご支援によりやっと完成しました。昨年6月から90日間寄付を募り、最終的には目標額を達成しました事に感謝しております。ありがとうございました。

今後は村内の小中学校や追手門学院大学の関係者などに配布するほか、岩手県内の小学校にも300冊ほど寄贈します。さらにA5サイズのミニ絵本も2,000部印刷し、販売する予定です。なお、絵本の金額等正式に決まりましたら、お知らせします。

この絵本により多くの子どもたちに津波の教訓を伝え、これからも起こりうる津波や自然災害に命を守る行動ができるよう絵本を活用していきます。


※フェイスブック「ふだいFAN」にて絵本の全編を公開しておりますので、よろしければご覧ください↓↓
https://www.facebook.com/fudai.iwate/  

 

【お問合せ先】

普代村役場
Tel:0194-35-2111 

近隣のスポット