【おうちでさんりく企画③】 三陸ジオパークをバーチャル旅行してみよう!

~ 行けないなら、バーチャルで三陸を楽しもう!感じよう!! ~

  • 田野畑村
  • 自然
  • みちのく潮風トレイル
  • 三陸ジオパーク
  • 観光スポット

《三陸ジオパークにようこそ!》

三陸ジオパークは平成25年9月に日本ジオパークとして認定されました。エリアは青森県八戸市から岩手県の沿岸を縦断して宮城県気仙沼市まで。南北約220㎞、東西約80㎞で、その海岸線は約300㎞にもおよぶ日本一広大なジオパークです。 


三陸地域は、地球活動の歴史を実際に見ることができる地域(ジオサイト)に恵まれています。
従来の観光に、地質学、地理学のような科学的視点を含む「ジオツーリズム」を取り入れることで、新しい魅力が加わります。ジオパークとは、「地球・大地(ジオ:Geo)」と「公園(パーク:Park)」とを組み合わせた言葉で、「大地の公園」を意味し、地球(ジオ)を学び、丸ごと楽しむことができる場所をいいます。大地(ジオ)の上に広がる、動植物や生態系(エコ)の中で、私たち人(ヒト)は生活し、文化や産業などを築き、歴史を育んでいます。

 

ジオパークでは、これらの「ジオ」「エコ」「ヒト」の3つの要素のつながりを楽しく知ることができます。ジオパークは地球活動が生み出した地形や地質だけでなく、それらと深くかかわりのある人々の暮らしや歴史、食べ物も対象になります。

 

目で見て分かる美しい景色、耳を使って聴く温泉の湧き出る音や鳥達のさえずり、香りで分かるその土地の雰囲気、手を使って知る土や石の感触、舌で味わう地元の美味しい料理。ぜひ、自分の五感をフルに活用し、ジオパークのすばらしさを全身で感じて下さい。目の前に広がる景色や、口にする料理の中に、地球(ジオ)と人々とのかかわりが感じられるストーリーがたくさん隠されています。

 
今現在は、世界中で猛威をふるう新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、残念ながら皆様に見に来てほしいとは言えない状況です。

そのため、バーチャルで三陸ジオパークを旅している気分になれる、ココロ休まる動画を下記ご用意いたしました。(提供:三陸ジオパーク推進協議会様 ありがとうございます!)

行けないなら、バーチャルで三陸を楽しもう!感じよう!!

ぜひご覧ください。

 

 《短編VR動画 ― 約1分前後》

 

☆三陸ジオパーク 公式サイトはこちら↓↓

http://sanriku-geo.com/

  

  

【お問合せ先】

三陸ジオパーク推進協議会  電話番号:019-364-1230

環境生活部 環境生活企画室ジオパーク推進担当  電話番号:019-629-5326

近隣のスポット