三陸ジオパーク マリンローズパーク野田玉川研修会

ジオ研修会に参加し見識を高めてきました!

  • 野田村
  • 三陸ジオパーク

こんちは よんぼです。

先日8月7日(水)マリンローズパーク野田玉川にて、ジェイプランニング(てしごと屋)様のジオ研修会に参加してきました。

ジオ認定ガイドの田高正博氏を講師に向かえ、鉱山の成り立ちやマンガンについての研修会を実施しました。ジェイプランニングの皆様は今まで以上に知識を高め、仕事に活かそうと熱心に聞き入りまた質問もされていました。

田高氏によると、現在の野田玉川のマンガンは、一億年前にハワイ周辺で生まれ、一億年かけて今の日本あたりに到着し、一億年かけ火山活動や地殻変動を繰り返し、野田玉川マンガン鉱になったそうです。

また、ジュエリーとして加工しているマリンローズ(バラ輝石)はマンガン含有量が少なく、マンガンとしては質の落ちるものだったそうですが、時代が変われば価値も変り今はその美しさを活かしたマリンローズとして蘇りました。

坑道には地殻変動の様子が分かる地層がいろいろあり、一般公開している坑道としては日本でもトップクラスだそうです。

当日は外気温が30℃ありましたが、坑道内は10℃と上着が無いと寒いくらいで、避暑にはもってこいの場所です。

マリンローズパーク野田玉川では、坑道見学以外にも原石研磨、ジュエリーつくり体験などもできますので、一度訪れてみてはいかがでしょうか!

 [1703KB]

【坑道口から冷気が噴出していて、この辺りから涼しいです】

 [1118KB]

【坑道内中央ホールでの説明】

 [1537KB]

【マリンローズ・バラ輝石です】

 [1391KB]

【マンガンボーイズのみんな、今日も頑張っています】

お問い合わせ

三陸ジオパーク マリンローズパーク野田玉川研修会

近隣のスポット