【冬旅】 アカザラ貝・しゅうり貝の試食付き! 漁師・佐々木さんの番屋体験 <山田町>

【概要】
三陸沿岸では珍しく、海の十和田湖といわれるくらい穏やかな山田湾。まあるい形の湾内には無数の養殖いかだや、無人島「オランダ島」と「小島」が浮かんでいます。
とくに「オランダ島」周辺の海域は遠浅で透明度が高く、まるで南国リゾートのようなエメラルドグリーンの海を楽しめます。
そんな山田湾を漁師さんの船でご案内。
漁師さんが実際に育てている山田産牡蠣・ホタテの養殖棚に寄って、牡蠣やホタテがどのようにできるの か、実際に見ながら漁師さんに解説してもらいます。船上などで旬の海の幸(ホタテ、牡蠣、ホヤ)を召し上げれるオプションもあります。

開催期間 11月~3月

  • 山田町
  • 自然
  • 震災学習
  • 冬のさんりく旅しるべ 2019-20
漁師・佐々木友彦さんの作業小屋にて交流するプログラムです。山田の海や漁業の話、震災のときの話、そして現在ブランド化に取り組んでいる「アカザラ貝」の話をします。
また、友彦さんが丹精込めて養殖した、山田町ならではの地元の食材、アカザラ貝やしゅうり貝を刺身や蒸し焼きで試食していただきます。
友彦さんの漁業のお話は、地元民でも「へえ〜〜〜」がいっぱい。とても楽しい時間です。
ご希望の方には、ミニライブをしてくれるかも!

体験プラン内容

体験場所
山田湾内の漁港
開催期間
11月~3月
所要時間
約1時間
体験料金
2000円
予約可能人数
1名~10名
予約申し込み期限
希望日の7日前まで

お問い合わせ・お申込み先

【冬旅】 アカザラ貝・しゅうり貝の試食付き! 漁師・佐々木さんの番屋体験 <山田町>

近隣のスポット